大阪文化財研究所:陶磁器ギャラリー

TOPページ > 遺物ギャラリー > 陶磁器ギャラリー > オランダ色絵アルバレルロ

オランダ色絵(いろえ)アルバレルロ

オランダ色絵(いろえ)アルバレルロ

器高(22.0cm) 口径(11.1cm) 底径(11.9cm)./.出土地点 中央区平野町3丁目

アルバレルロというのは、筒状の胴部に口縁付近と底部付近がくびれた形のヨーロッパの壺である。この壺は白く化粧掛けして素焼きした後、明るい配色で煙草葉文・蔓草文・横線文・列点文を描いている。全面に光沢があるが、底部と口縁端部は露胎となっている。内面はロクロの痕跡があり、底面には糸切り痕跡が残る。17世紀中頃から後半の遺構から出土している。当時の大名たちがオランダ東インド会社を通して特注した品と推定される。